店舗ニュース

HOME > 店舗ニュース > 浜松店

リンク集

自転車ブログ集

IL VENTO

昨日は静岡の峠へ行ってきました
安倍街道を北上、途中右折し有東木で昼食を頂きその先の、まさき峠へ。
まさき峠から登山道を歩き地蔵峠まで往復。
昔は山岳部に所属して山登りも良くやりましたが、最近はピークを目指す山登りではなく
昔の人が歩いて行き来した峠や、史跡めぐり、古い街道を歩く里山めぐりが好きです。
そんな所は公共交通手段が不便な所が多く自転車を使用してサイクリングとハイキングを
組み合わせれば便利でしかも2倍楽しめます。
MTBなら、ちょっとしたハイキング道を走って県境を越えてしまうことも可能です

  • 左は梅ヶ島方面、坂が少なくダラダラ行きます。右は楽しい急坂が続く有東木への道、もちろん右へ
    左は梅ヶ島方面、坂が少なくダラダラ行きます。右は楽しい急坂が続く有東木への道、もちろん右へ
  • 峠へ向かう上りの序盤、こんな山奥のこんな急坂を静鉄の大型バスが走って行きます、感心します
    峠へ向かう上りの序盤、こんな山奥のこんな急坂を静鉄の大型バスが走って行きます、感心します
  • 途中のお店「うつろぎ」で、うつろぎ定食を頂く、ここの食事はいつ来ても美味しい、私一番のおすすめ店です。
    途中のお店「うつろぎ」で、うつろぎ定食を頂く、ここの食事はいつ来ても美味しい、私一番のおすすめ店です。
  • 有東木の集落、ここまで上がってくるサイクリストは多いと思いますが、じつはこの先が長く傾斜もきつくなる
    有東木の集落、ここまで上がってくるサイクリストは多いと思いますが、じつはこの先が長く傾斜もきつくなる
  • 細島峠へ向かう登山口の駐車場、もうひと登り、この周辺は地元山岳クラブ制作の案内板が多く道に迷うことはないです
    細島峠へ向かう登山口の駐車場、もうひと登り、この周辺は地元山岳クラブ制作の案内板が多く道に迷うことはないです
  • アスファルトがダートに変わった所が「まさき峠]、ここから地蔵峠への登山道が始まります。なかなかいい坂だった、これからは静岡でのヒルクライム練習はここに決めた
    アスファルトがダートに変わった所が「まさき峠]、ここから地蔵峠への登山道が始まります。なかなかいい坂だった、これからは静岡でのヒルクライム練習はここに決めた

投稿者:浜松店 | 日時:2011年4月8日10時37分 | お知らせ

今朝は三岳城址へ行ってきました
MTBでいつものコースの滝沢展望台へ
展望台から三岳神社へ、神社からトレイルが始まり
山頂で眺望を楽しんだ後,兎荷へ下り、井伊谷のセブンイレブンで朝食を食べて帰宅

  • 三岳神社から山頂への道が始まります
    三岳神社から山頂への道が始まります
  • 登りはきつい押し、担ぎで乗れる所がありません
    登りはきつい押し、担ぎで乗れる所がありません
  • 三岳山山頂、三岳城址。すばらしい展望です
    三岳山山頂、三岳城址。すばらしい展望です
  • 浜名湖も良く見えます
    浜名湖も良く見えます
  • 山頂から少し下った所から乗車可能になり後は快適なダウンヒル
    山頂から少し下った所から乗車可能になり後は快適なダウンヒル
  • 兎荷の六社神社。もっと先のトレイルを行きたかったが時間が無いので、ここからアスファルト道を下る
    兎荷の六社神社。もっと先のトレイルを行きたかったが時間が無いので、ここからアスファルト道を下る

投稿者:浜松店 | 日時:2011年4月4日11時47分 | お知らせ

こんにちは、今回は引佐峠と風越峠の走ってきました。
引佐峠のあるオレンジロードは農道のため車や信号が少なく
とても走りやすくなっています。景色も最高です。
帰りにはS店長オススメの引佐の井伊谷にある立岩牧場のソフトクリームを食べました。
牧場には子牛がいて触ることも出来ました。かわいいですよ。


お邪魔します(S店長)
立岩牧場は牛舎の見学や酪農体験が出来る牧場です。
お店では話好きの奥様がいて、しぼりたてのミルクとアイスクリームを頂くことが出来ます。
夏の暑い日、サイクリングの休憩ポイントとして利用してはいかがですか。
私が早朝の練習で、滝沢、三岳を走った後、三岳神社から金指へ抜ける裏道沿いに有ります。
朝はお店が開いていないので、なかなか私がアイスクリームを食べる機会がないので
今回はM下君に体験してきてもらいました。次回も楽しいレポートお願いします。
  • 引佐峠からの眺め
    引佐峠からの眺め
  • 風越峠石碑
    風越峠石碑

  • さっぱりしてうまいっす
    さっぱりしてうまいっす
  • 子牛のチェルシーちゃん。なめてきます
    子牛のチェルシーちゃん。なめてきます

投稿者:浜松店 | 日時:2011年4月1日12時49分 | スタッフレポート

どうも、M下です。
最近お城も気になる年頃ですので、今回は愛知県新城市にある宇利城跡を攻めてきました。

浜名湖の北にある猪鼻湖を一周してから別所街道を走り、宇利峠を登りきると愛知県の標識が!!
県境はなんだか嬉しくなります。
宇利城跡はちょっとした山にあるため徒歩でしか行けませんでした。
そこで活躍したのがシマノのSH-MT22です。歩きやすいとは言えませんが、
難なく宇利城の石牌のある頂上まで登ることが出来ました!
歴史は苦手ですが、その頃の時代を妄想し楽しみました。

 




  • 田んぼの中に案内が出てます。
    田んぼの中に案内が出てます。
  • SH-MT22
    SH-MT22
  • のどかな感じでした。
    のどかな感じでした。
  • 宇利城 石碑
    宇利城 石碑


投稿者:浜松店 | 日時:2011年3月29日20時32分 | スタッフレポート

城山山頂でゆっくり休んだ後はお楽しみのダウンヒルです
安全な引佐方面へ下ることも考えたが未知の愛知県側に行くことにした
下見はしていないし、国土地理院の地図も実線ではなく点線になっている
変な場所に降りたら帰りの道が長くなるが、まだ時間が早いので思い切って行きます
山頂直下の頼りない細い道に入る、林道とシングルトラックの中間位の荒れた道
結構荒れた場所もあったが、やはりダウンヒルは楽しい
枝道が沢山あったが、下り始めたらコースを地図でいちいち確認するのが面倒で
いっきに下って行ったら、予定と全然違う場所にでてしまった。
予定は国道257に出るはずが、逆方向の県道442に出てしまった
阿寺の七滝方面から峠を越えて渋川に戻るコースもあるが
長篠から国道257に乗り炭焼田トンネルを抜けて引佐方面へ行く
道の駅、蓬莱三河三石で食事しようと腹をすかせて走ってきたのに休みだった
ハンガーノック寸前でドライブインいなさ着、天ざる大もり食べて帰宅
次はどこを走ろうか。夜、国土地理院の地図をつまみに酒を飲むのが楽しみだ!!

  • 頼りない、細くて暗い路
    頼りない、細くて暗い路
  • えぐれて荒れた部分も
    えぐれて荒れた部分も
  • 快適な部分も(いや、MTBには荒れてるほうが快適か!)
    快適な部分も(いや、MTBには荒れてるほうが快適か!)
  • 巨大な倒木、これではジムニーも入ってこれない。2輪車の独占場です
    巨大な倒木、これではジムニーも入ってこれない。2輪車の独占場です
  • 長いダートの下りで手がしびれ切った処で、林道終了
    長いダートの下りで手がしびれ切った処で、林道終了
  • 朝からどら焼き一個しか食べてないのでかなり腹減った、大もり蕎麦に、もちろんノンアルコールビール
    朝からどら焼き一個しか食べてないのでかなり腹減った、大もり蕎麦に、もちろんノンアルコールビール

投稿者:浜松店 | 日時:2011年3月25日17時43分 | お知らせ

<<  1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137   >>
ページの先頭へ