店舗ニュース

HOME > 店舗ニュース > 浜松店

リンク集

自転車ブログ集

IL VENTO

今日は東嶺林道を登り、まだ入ってない支線のダート林道を走ってみる


いつもの場所、東嶺林道入口
ここから舗装された道を登って行きます


標高500m付近で
今日選んだのはこの道
草が生えていて分かりにくいが、林道です
中電さんの黄色い看板があるので今回は道が途絶える事は無いと思うが
なんとも頼りない道です

しかし、入口が荒れてる割には、数百メートルでダート終了
そのまま行くと下まで降りてしまいそうなので
さらに、ダートの枝道を見つけて入って行く
こちらはイイ感じの道でダートがずっと続いている


こんな感じ、


しばらく下ると林道寺朗線に合流、T字路を左へ行く



寺朗林道です


林道終了
まだまだ知らない道がいっぱいあるのです!!
  • 東嶺林道と県道296号間のトレイルを色々散策中
    東嶺林道と県道296号間のトレイルを色々散策中





投稿者:浜松店 | 日時:2011年7月24日20時16分 | お知らせ

今年も行ってきました、
浜北~しらびそ高原、往復ツーリング
挑戦者数人名乗りを上げたが、当日3名ビビり欠席、残り3名で行ってきました

朝5時浜北駅集合
まずは、水窪目指して国道152号線を北上
猛暑の中の走行を覚悟していたが、
昨日までの台風の雨で山全体がすっかり冷やされて走りやすい
陽射しが強くなってくる前に少しでも先に進みたい


水窪の道の駅で休憩し、まずは兵越峠(1168m)
いよいよ上りの始まり、
しらびそへ行くには兵越峠を越えなければならないのです
行きと帰りで2回越えます、しらびそだけでもキツイのに!

兵越を越え、遠山郷で休憩。
上村までじわじわ上ります
小学校横がスタート、いきなり10%越えの坂が続きます
標高差約1400m、距離約23km長い登りです、こんな所全力で走れません
ゆっくり行きましょう、帰りの事も考えて。




下栗の里、ビューポイント
他の2人を先に行かせ私だけ展望台まで歩道を往復
今や全国的に有名になったこの風景
しらびそに来たらここを見なけりゃ意味が無い、TVCMにも出てるぞ!


しらびそ高原ホテルにて(標高1918m)
山の上は雲がかかり、肌寒い
冷えた体に温かい肉うどんが美味しかった


しらびそ峠(標高1833m)
ホテルから北側へ少し下った所に有ります


帰りは反対側の道を国道152号まで下ります


せっかく来たので
走ってばかりでなく、観光もして行きます
旧木沢小学校、木造校舎内を自由に見学出来ます。
引っ越しやのテレビCMのロケ地になった学校です

廃校見学の後また兵越峠を越え
後は国道152号をひたすら南下
そろそろ体のあちこちが痛くなってきた、
速く帰ってビールいっぱい飲も!!

走行距離  232km
獲得標高  3700m
  • 兵越峠、しらびそを登ってきた後に2回目の兵越はキツイ
    兵越峠、しらびそを登ってきた後に2回目の兵越はキツイ





投稿者:浜松店 | 日時:2011年7月20日17時48分 | お知らせ

人気のクロスバイク、ビアンキ カメレオン4が入荷致しました。
カラーはチェレステ。カーボンフォーク、カーボンバックで
価格はお求め安い¥115,500
人気商品です。サイズは53。
是非一度ご覧下さい。お待ちしております。








投稿者:浜松店 | 日時:2011年7月19日18時5分 | お知らせ 商品情報

梅雨が明けて雨の心配をしないで毎日走れる季節になりました。
さて今回の行き先は夕日峠。なんともロマンチックな名前の峠ではありませんか
地図に記されたその名前を見るたび、いつか行ってみようと思っていた憧れの峠です。
この地区の情報は少なく、はたして自転車で行けるのだろうか、
地図には途中まで林道が通っており、その先は登山道になってます。
たどり着ければ、そこはきっと想像通り素敵な場所であるだろう、楽しみです。

朝9時、静岡の自宅を出発
藁科街道から清笹峠を越えて笹間ダム方面へ
川根温泉で休憩、大鉄の家山駅を目指します


家山駅にて、
SLの到着時間を計算して走ってきたが、ばっちりSLに対面
これから家山林道を登り、朝日段展望台を目指します、おにぎり食べて坂に備える。


朝日段展望台、大井川の蛇行風景が山の上から眺められる素晴らしい所です
あまり知られてないのか、こんなに素晴らしい場所なのに誰もいません。
チョー穴場です
ここから、さらに林道を登って行きます


家山林道の高度900m位のピーク辺りで支線の林道大谷平松線に入ります。
こちらは全線ダート、ちなみに家山林道は全線快適な舗装道路でロードバイク向き。


登山道入り口から先も林道は続いているが、心配なので自転車を置いて登山道を歩く。
大谷山山頂(1009m)を過ぎてしばらく行くと再び林道に出た、林道はまだ先に続いてる、新しい出来たての林道みたいだが、
自転車で行けそうなので、登山口まで引き返し自転車に乗って再び林道を登る。
かなり時間がロスしたが、おかげでカモシカさんに出会えた
この間のイノシシと違って、天然記念物の日本カモシカはやっぱり品が有りますね。
しばしにらめっこ、こちらが動かないとカモシカもずっと動かない。
私が先へ進むとカモシカもゆっくり森へ消えて行った。


林道は峠まで続いており、やっと憧れの夕日峠に到着
峠展望台からは御前崎方面の景色が眺められ、海まで良く見えます
想像通り素敵な場所でした


夕日峠からの御前崎方面
海辺に立つ風力発電のプロペラまで良く見えます


夕日峠で休んだ後、来た道を引き返し再び家山林道へ、
家山林道の反対側の下りは展望が開けて楽しめます。
日本の里山風景は美しい。
後は県道263号線を熊切、春野へ、国道362号に乗り浜北へ帰宅

マウンテンバイクは楽しい!!


  • 想像通り夕日峠は素敵な所だった
    想像通り夕日峠は素敵な所だった





投稿者:浜松店 | 日時:2011年7月15日12時0分 | お知らせ

昨日のお休みは午前中曇っていてちょっと怪しい。
通り雨でも来るかなと思いましたが、そのままお出かけ。
走っているうちにだんだん雲が切れてきました。
“夏!”って感じの風景が気持ちいいです。



・・・でもやっぱ暑い。暑すぎる。
ってなわけで天然涼し~スポットの竜ヶ岩洞に到着~。



平日なのに結構人がいてびっくりしました。
人気なんですね。



洞窟内での撮影は困難を極め、ほぼピンボケ写太。



中は非常に涼しく、滝を下からのぞいたら顔が水浸し。
でも気持ちいい!!



地底を流れる水を見るのは神秘的な気分ですねえ。
初めて見つけた人は興奮したでしょうね。



鍾乳石も迫力あったなあ。



でもしかし、この“黄金の富士”だけは色と言いこんもり具合と言い、何となく・・・。



そんなこんなで、今回も楽しい休日で御座いました。


  • けっこう車がいっぱいでした
    けっこう車がいっぱいでした





投稿者:浜松店 | 日時:2011年7月13日18時0分 | スタッフレポート

<<  1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131   >>
ページの先頭へ