店舗ニュース

HOME > 店舗ニュース > 浜松店

リンク集

自転車ブログ集

IL VENTO

昨日の大雨が止んで雲一つない快晴でである。
ポカポカ陽気で気持ち良く、またも朝寝坊、最近早起きが出来ない。
軽い昼食を済ませ出発
先週は熊切街道で通行止めに遭ったので、
今日は国道362号線を川根に向かう。

川根から千頭に行き、峠を越えて静岡の自宅へ帰る私の好きなコース。
しかし、なんと362号も全面通行止めだった、2週続けてだ!!
もう静岡へ向かうコースは途絶えてしまったので予定変更。
久しぶりに山住峠に登りスーパー林道を走って秋葉神社経由で浜北へ戻ろう。
通行止めになって無ければいいが。
県道389号の気田川沿いを山住に向かう
途中の神楽の里、勝坂で旧勝坂小学校の木造校舎を見学。
校舎の中を見学出来ないのが残念だったが、
公民館として使われていて、保存状態も良さそうだ。
峠道は、通行止めも無く、快適に走行。
秋葉神社の登りと違ってこちらは、眺めが良く気持ちよく走れます。

峠の茶屋はゴールデンウィークからの営業なのか閉まっていた。
スーパー林道も通れそうなので秋葉神社へ向かう。
途中眺めの良い場所がいくつも有り、写真を撮る。

秋葉神社に着いてビックリ
下の雲名橋へと下る道が工事で通行止め
引き返すのは嫌なので、作業終了の5時まで神社で時間を潰す。
警備員も作業員もいなくなった所で強硬突破、
今月いっぱいは秋葉ヒルクライムは出来ませんね。
しかし最近通行止めがやたら多いです(福沢林道も通行止めだった)
皆さんも気をつけて下さいね!




  • 国道362の通行止め、時間通行止め、という事は作業員がいなければ道自体は通れるのか
    国道362の通行止め、時間通行止め、という事は作業員がいなければ道自体は通れるのか
  • 旧勝坂小学校の木造校舎、私は木造校舎を見学するのが大好きなのです。
    旧勝坂小学校の木造校舎、私は木造校舎を見学するのが大好きなのです。
  • 春野から山住峠への登り、眺め良いです。水窪側からより楽だった。
    春野から山住峠への登り、眺め良いです。水窪側からより楽だった。
  • 山住神社、峠には茶屋、神社、トイレ有ります。気持ちイイ峠です。
    山住神社、峠には茶屋、神社、トイレ有ります。気持ちイイ峠です。
  • 天竜スーパー林道、全線アスファルトの舗装路、眺め良いです。
    天竜スーパー林道、全線アスファルトの舗装路、眺め良いです。
  • 秋葉神社、駐車場までは良く来るが、ここまで来たの初めてです。
    秋葉神社、駐車場までは良く来るが、ここまで来たの初めてです。

投稿者:浜松店 | 日時:2012年4月13日11時17分 | お知らせ

久しぶりに、お客様と一緒に林道サイクリングです。
昨日の土曜の朝は、ロード練習で、
今日の日曜はMTBで林道サイクリングです。
この気分転換が楽しい。
行き先は、ブログで何度か紹介した店長オススメコース。
朝の二俣街道、天竜川漁協を目指します。
昨日の疲れが足に来てますが、
ブロックタイヤの走行音の響きが気持ちイイ。
dat/sblog/file/WS000097.BMP(店長お気に入りルート公開しちゃいます)

  • 最初の分かれ道、看板があるので解りやすい
    最初の分かれ道、看板があるので解りやすい
  • 二つ目の分かれ道、ここを間違えたら抜けられません
    二つ目の分かれ道、ここを間違えたら抜けられません
  • 東嶺林道を越えて、下りの林道を行く
    東嶺林道を越えて、下りの林道を行く
  • 展望台、いつもの休憩場所
    展望台、いつもの休憩場所
  • 途中、新たなルートを探してシングルトラックへ入るが断念
    途中、新たなルートを探してシングルトラックへ入るが断念
  • 船明ダムで桜の記念写真、行楽客でいっぱい、花見で朝から酒盛りだ
    船明ダムで桜の記念写真、行楽客でいっぱい、花見で朝から酒盛りだ

投稿者:浜松店 | 日時:2012年4月8日14時45分 | お知らせ

桜が咲き始め、やっと春らしくなってきました。
こんな日は、ポタリング車でのんびりポタポタサイクリング。
昼食を済ませてから午後に、ゆっくり出発。
熊切川から川根方面へ走り出しました。
が、県道263はこの先道路崩壊で全面通行止め。
時間も無いし、ポツリ、ポツリ降ってきたし。
国道362へ旋回するのも面倒なので
引き返し、山の上の新宮池に寄って森町経由で帰りました。
dat/sblog/file/DSCF5124.JPG、(熊切川沿いの桜)
  • 二俣川沿いの桜並木
    二俣川沿いの桜並木
  • 国道362
    国道362
  • 川根方面の道、通行止め
    川根方面の道、通行止め
  • 新宮池
    新宮池
  • 県道58への下り道
    県道58への下り道

投稿者:浜松店 | 日時:2012年4月6日11時30分 | お知らせ


暖かくなったり、寒くなったり…忙しないお天気です

皆さま、お元気ですか!?


浜松店スタッフ(主に”F田”)がおおくりする、気まぐれ商品紹介のコーナーです!

不定期更新! (気まぐれですから!)

アイテム不揃い! (気まぐれですから!)


今回は内容ちょっと短め!


今日は実際に使ってみたアイテムのレポートです。

さて、今回は『ペダル』です!


前から気になっていたINSANES の『EXPRESS-1 PEDAL』です!

雑誌や口コミでは評判のペダル…でも実際使ってみないと良さは伝えられません!
装着後、早速仕様!
(ちなみに最新の、辰巳出版㈱『MTB日和10号』の表紙にも出てます。)

最近基準になりつつあるロ―プロファイルな薄~い、軽~いペダル。
ペアで335gと軽量ですが、頼り甲斐のある踏み心地。

ジャンプやドロップアウト後の着地時の感触も程良く(ソリッド過ぎない)、
ボディの面積も相まってどんな体勢でもコントロールしやすい!

特にスタンディング時の操作のし易さは、非常に、良‥い!

もちろんピンはお好みで加減出来ます♪

ダート、アスファルト共に加速時も鋭く反応してくれました★

これで¥5040は安い!買って良かった!


MTBだけじゃなくトライアルで使っても良いかもしれません。

今回使用したクロモリピンの『EXPRESS-1 PEDAL』¥5040と
ペダル一体型の樹脂ピンの『 EXPRESS-2 PEDAL』¥4725がございます。

『EXPRESS-2 PEDAL』はBMXにも良さそう☆

完組ペダルの他に、色違いのボディだけ販売もありカスタムも楽しめちゃいます!


正直買って良かった!オススメです!

…ただ一つの難点は、ピンだけの販売が無いのであればもっと嬉しいかな~!
今後のラインナップに期待ッ!


ご注文はお近くのバイシクルわたなべまで!

 

 










投稿者:浜松店 | 日時:2012年3月31日21時14分 | 商品情報 スタッフレポート

皆さんこんにちは!新生活、新学期の御準備はお進みでしょうか?

今回は毎日使えるタフな足、B
RIDGESTONE(ブリヂストン)の
『タフループ』という自転車のご紹介です。


なんとスタンド キャリヤ が標準装備です♪
夜間オートライトはもちろん!
前後2重ロックでバッチリ防犯!
頑丈なフレーム 、ホイール 、タイヤを標準装備し長距離通学、通勤も安心!


只今通学車セール中なので車体は15%OFFでございます!

通常は 27インチ ¥48,800 = ¥41,480!
     26インチ ¥47,800 = ¥40,630!


そして、防犯登録+¥500。

27インチで合計 41,980
26インチで合計 
¥41,130  と、なります!

自転車はお店に多数展示しております
是非、この機会をお見逃しなく!

浜松店スタッフ一同
御来店、心よりお待ちしております。







  • 27インチです
    27インチです





投稿者:浜松店 | 日時:2012年3月30日12時54分 | お知らせ 商品情報

<<  1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129   >>
ページの先頭へ