店舗ニュース

HOME > 店舗ニュース > 浜松店

リンク集

自転車ブログ集

IL VENTO

ハードコアなMTBやグラベル系バイクが充実しているメーカー「KONA」
そんなKONAの2018年モデル展示発表会が都内で行われ、参加してきましたので一部ご紹介。

いきなりMTBからですが「BIG HONZO」です。
27.5+なタイヤに前後BOOST規格にドロッパーシートポスト、1x11、シマノ油圧ディスクという隙の無いパッケージ。
色はブラックxイエローで年齢問わず飽きの来ないカラー。半艶塗装なのもカッコいいです。
¥178,000(税別)というプライス。これ1台で十分楽しめちゃう!!

お次は…

はい、これ。「UNIT X」です。
以前から熱狂的なSSファンに支持されてきたUNITですが今回はX仕様…つまりは多段仕様でリリース!
SSファンは残念そうに肩を落としてましたが、一般ユーザーにとっては嬉しい仕様ですね!!
レイノルズ520パイプを使い、1x11s・SRAMのLevelブレーキ!・27.5+・ど派手なカラー…
フロントサスは要らないゼ!っていう漢気溢れるシンプルな乗り味が楽しめます!!
何気にスライダーエンド仕様なので簡単にSS化できるのも楽しみの一つです☆

(一番伝えたかったPROCESSシリーズがフルモデルチェンジしたのですが写真がサーバーの都合で乗せられず…スイマセン)

ここからはドロップハンドルモデルのご紹介

まずは当店でも問い合わせが多い「ROVE ST」です。
カタログから消える噂があったのですが、しっかり販売されるようです!安心して下さい☆
スチールフレーム・スチールフォークで前後スルーアクスルというナイスなスペックにアップしてます。
コンポはSRAM RIVAL1で1x11仕様です。こちらはメカニカルディスクブレーキ仕様です。
価格は¥165,000と安心の価格で安心のクオリティ。
僕ならヘッドとBBをクリスキングにしてゴリゴリ使っても壊れにくい1台に仕上げて乗りたいですねぇ…
おっと、妄想が・・・。

お次は・・・

微妙な写真でスイマセンが「ROVE NRB DL」です。
キャノンデールSLATEから流れが始まった「ロードプラス規格」のマシンです。
700cではなく650に47cのタイヤを履かせた、ちょい太ロードバイク。
エアボリュームが多いので、路面状況を問わず、グラベルまで対応できる「オールロード」なバイクです!
アンテナ感度高めの人は気になってる方は多いと思います。
ロードプラス・前後スルーアクスル・油圧ディスク・アルテ105mixコンポ・フルカーボンフォーク…and more
カラーの好みはあるかと思いますが¥234,000(税別)です。
マジッスカ。この内容で25万切ってますよ!コレは買いでしょ!
もう、亀裂や轍だらけの舗装路にストレス受けながら走るのも卒業です!!

続いては…

「SUTRA LTD」
ツーリングバイクとしてラインアップにあるSUTRAのリミテッド仕様。
SUTRAに29erタイヤホイール組んだだけでしょ?って思った貴方…惜しいです!
フレーム材質・ジオメトリは全く同じですが、LTDはスルーアクスルなんです!!!(芸が細かい)
タイヤは50cが標準ですが、あと10mmは太いの履けそうなクリアランスでした。はい。
コンポはSRAM RIVAL1x11ベースでクランクはレースフェイス。アドベンチャーバイクとして死角なし。
カラーもマットメタリックオリーブという絶妙ですげぇカッコいい色でリリースしてきました。

色はこれ。ヤバいです。

価格は¥229,000と、少し強めなお値段。
ですが!なんとフレーム販売があります!!流石はKONA!わかってるね!イイね!
フレームの方は¥75,000とクリスキングのヘッドパーツ奢っても10万切りですね。はい。フフフです。
何気にBB幅73mmなのでフロントW仕様で組もうとすると色々考えないと大変かもですね。
でも、色がイイですねぇ。値段も安い!!

妄想したい方は、バイシクルわたなべ各店にて妄想を具現化できる可能性が高いのでお問合せください。


と、駆け足かつ脱線気味にお伝えいたしましたがラインナップの30%位しか紹介できていません(汗
より詳しい情報はバイシクルわたなべ浜松店で最新カタログをご覧頂けます。

ご予約も順次受け付けていますので、バイシクルわたなべ各店でスタッフにご相談下さい☆

 
  • Yes!!KONA!!予約受付中!!
    Yes!!KONA!!予約受付中!!





投稿者:浜松店 | 日時:2017年8月25日18時0分 | お知らせ 商品情報 スタッフレポート

2017/08/13

TREK WORLD 2018!!

こんにちは。
浜松店 スタッフの後藤です。
先日は2018年トレックの展示会(TREK WORLD)へ行って参りました!

2018年モデルの車体、新型ヘルメット等アイテムも増えてます。
もちろん試乗車もバッチリ乗ってきました!
今回はスタッフ後藤のお勧めしたい車体をご紹介~
まずはコチラ!

EMONDA SLR6 ¥547.000(税別)
モデルチェンジしたEMONDA SLR
実際乗ってみるとビックリします。
全体的にすごく軽く、走り始めもスーと進んでいきます。
これだったらヒルクライムレースでも負けること無しです!
平坦でも全然進みますので文句のない1台ですね。
実際に試乗はできませんでしたがEMONDA SLRにDISCモデルも登場!
あらゆる天候でも確実なブレーキが可能なのでいいですね。

MADON9.0 ¥510.000(税別)
こちらはハンドル周りが専用一体型ハンドルから通常ハンドルステムに変わりDHバー等が取り付け可能に!!
平坦での加速性が良く高速巡行も楽に行けますね。
トライアスロンをする方にもおススメです。
値段も以前より下がったのでお買い求めやすくなったので気になっていた人はこの機会にどうでしょうか?
まだまだ伝えたい事がありますがそれはまた次回へ!
店頭で見れるカタログもありますので気になる方は是非店頭にて!
ご来店お待ちしております~

 
  • プロジェクトワンなら出来る!選べるカラーリング
    プロジェクトワンなら出来る!選べるカラーリング
  • 新型エモンダのフレーム重量なんと…610g!
    新型エモンダのフレーム重量なんと…610g!




投稿者:浜松店 | 日時:2017年8月13日19時0分 | 商品情報 スタッフレポート

 真夏日が続く5月某日、
弊社『カネボウ通り店』の近くにオープンした『東静岡アート&スポーツ/ヒロバ』に行ってまいりました.

暑い昼間を避け、夕方に到着☆


出来立てホヤホヤの奇麗なパークには子供たちと
お父さんズが楽し気にスケートボード、インラインスケートを走らせていました♪
(上手く写真に入ってませんが家族連れが多かったのです!Peace!








屋内パークでは今度インラインスケートの全国大会が開かれるそうな。
MTBもBMXも楽しめそうなステキスポット!

そして本日のお目当て、ダートエリア…、



貸し切り状態!




BMXベースのちょいとミニマムな作りながらも十分飛べるし遊べる、ハードテール、ちょいサスのダートジャンプ大満足。
町中にこんな良いプレイスポットが出来た事に驚きと感謝!



ライトアップのされたパークは21時まで開いています!
お仕事帰りや学校帰りも遊べますね!

営業時間は11:00~21:00、木曜定休。

会員証発行が¥500、1利用料が¥500(成人)となっております。
受付のナイスガイズが親切に対応してくれますよ!
予約制ですが各種スクールもやってます!

気軽に行けるパーク、『東静岡アート&スポーツ/ヒロバ』!
おススメです!!

 

  • キッズMTBで親子遊びも良いですね
    キッズMTBで親子遊びも良いですね




投稿者:浜松店 | 日時:2017年5月24日11時48分 | スタッフレポート

GTセンサーカーボンを乗って3ヵ月が経ちまして、最終インプレッションを掲載していきます。

当ブログ・フェイスブックでインプレッションを見ていただいた方々から「実際どうなんですか~?」という声がちらほら。
確かに、今まで良い事しか書いてなかったので「ホントの所」を書いてインプレッション最終回とさせて頂きます。

いわゆる「良い所・悪い所」を書いていきますので、ご検討されてる方の参考になれば幸いです☆

~良い所~
・何気コスパ良し!(50万弱ですが、ジャイアントのアンセムAD1も同じ価格帯。スペックも同等)
・実重量よりも軽く感じるライドフィール
・懐深いAOSのLinkシステム

~悪い所~
・複雑なAOSの定期的なチェック(意外と緩みます…)
・標準が35mmハンドルバーなので、交換する際に選択肢狭い。(ステムまで換えると高額だし)
・コスパ良いけど、安くはない

とまぁ、こんな感じです。
乗る事に関しては、アンダー50万円マシンの中ではトップクラスですね。
登って下れるトレイル系オールマウンテンマシン。XCレース~ふじてんDHまで楽しめます☆

センサーの末っ子アルミモデルCOMPが23万円と考えると・・・同じシステムで23万。
センサーCOMPが、いかにお買い得モデルかと分かるかと思います(笑
初めてのMTBにも、2台目にフルサス検討されてる方にもお勧めできます!
予算にゆとりある方や「イイヤツ」が欲しい方は、センサーカーボンをおススメします!!

乗ってよかった。買ってよかった。意のままに楽しめる!それがセンサーシリーズですね!!


気になる方は試乗も出来ます!アルミのCOMPなら店頭に常時試乗車としてスタンバイしてます。
ご予約頂ければ、スタッフが乗ってるセンサーカーボンもご試乗頂けますのでお気軽にお問合せください。



 



  • 35mm仕様でなくても良かったかも。
    35mm仕様でなくても良かったかも。
  • 先日の4時間耐久レースでの1コマ。
    先日の4時間耐久レースでの1コマ。

投稿者:浜松店 | 日時:2017年3月29日13時51分 | スタッフレポート つぶやき

GTセンサーカーボンのスタッフインプレッション!!

里山トレイルで上り下り含め半日ほどライドしてきたので率直なインプレッションをしてみます☆

まず、実重量よりも軽く感じる漕ぎ味。AOSリンクの働きが良いのか、ジオメトリなのか不明ですが…
とにかく、ダイレクトに登る!!
GTのラインアップのジャンルとして「トレイルバイク」として出されている事が納得できました。

下り性能も素晴らしく、普段乗ってる160mmストロークのエンデューロバイク程ではないですが
里山で走る分なら、これ以上必要ないんじゃないかと思えるほどの動きの良さ。
しっかりサスが仕事してますね!馴染んできたら、もっと良くなるかと思うとワクワクします!


次回は最終インプレッション!ホントのとこ編で!!


 






投稿者:浜松店 | 日時:2017年3月24日11時37分 | 商品情報 スタッフレポート

 
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25   >>
ページの先頭へ