店舗ニュース

HOME > 店舗ニュース > 浜松店

リンク集

自転車ブログ集

IL VENTO

今年の春に発表されたジャイアントの軽量アルミフレームTCR SL

シマノ105仕様で重量 7、87kg(実測)

アルミで軽量なフレームをお探し方おススメです

残りわずか サイズ430のみ








投稿者:浜松店 | 日時:2011年8月16日11時56分 | お知らせ

標高1000m以上ある白倉山山頂は夏の終わりを感じる空気がした。
出馬まで下ってくるとさすがに暑い、やっぱりまだ真夏なのだ。
さて、これから県道9号線を大地野峠まで登り熊周辺の林道を走る
まだ正午前だ、まだまだたっぷり走れるぞ!!


県道1号と9号とのT字路にあるオブジェ、
いつもの休憩ポイント


大地野峠から林道に入り箒木山へ向かう
この辺は林道が混在し入り組んでおり、
地図で確認しながら行かないと迷い込んでとんでもない所に出てしまう
近くにモトクロスパークもありオートバイのタイヤ痕多し、
かすかに、どこからかエンジン音がきこえる


箒木山への道へ左折すると勾配が急になり
周りが開けてくると山頂は近い


箒木山山頂
平らな頂上でどこが本当の頂上か分かりずらい
地図によるとここから北側に尾根沿いを点線が下の林道まで下っていて面白そうなコースである
次回チャレンジしようかと思ってるが、誰かご一緒しませんか!


ここがそのトレイルの入り口
予想に反して立派な道が出来てる、藪こぎを覚悟いていたんだが、
この先、道がどういう風に変化してるか楽しみだな
山頂から来た道を引き返し一本杉峠へ向かう


一瞬道を迷い込んで偶然現れた素敵な場所


まだ時間があるのでシングルトラックにチャレンジ
この道、抜けられるかなあ、ちっょっと不安だが行っちゃえ、行っちゃえ!!


本日二度目の藪こぎである
ここでもまた笹の葉が行く手を邪魔する


抜けてビックリ
なんとこんな所にこんな道が
自然公園の中にある自然観察路のような道が現れる


けっこう続いてる、かなりお金をかけて作ってあるが
誰も利用した形跡もなく、作った側もその後、維持管理をちゃんとせず荒れ放題だ
もったいない、私がしっかり利用してあげよう


自然観察路終了
道は渋川へ抜ける林道大平線に繋がっていた


林道大平線、渋川まで下ります


こんな所に出た
本日の林道サイクリング終了
一日良く走った

速く帰ってビールいっぱい飲も!!


  • 夏は湧水が大変うれしい、見つけたら頭からかぶり、ボトルを満杯にするのだ。
    夏は湧水が大変うれしい、見つけたら頭からかぶり、ボトルを満杯にするのだ。





投稿者:浜松店 | 日時:2011年8月13日19時31分 | お知らせ

朝4時に目覚める、なんとまだ暗い。
夜明けが遅くなって、また少しずづ昼間が短くなってきている。
準備をして5時ちょっと過ぎに出発。
今日は休みなので一日じゅう走る予定。今回の行き先は白倉山。
天竜川の秋葉ダムから飯田線の出馬駅まで繋がっている林道を走ります。
途中のコンビニで一日分の食料をリュックに詰める、
塩分補給に大量の干し梅干しを買う。


朝の天竜川
秋葉ダムを目指す。


ダム手前を左折し、すぐ右折し小芋川沿いの道を上って行く
いきなり10%越えの坂がしばらく続く
ふるさと村まであと3.8kmの地点が林道地八線のスタート
立派なゲートが設置してあるが開いているのでそのまま通過。


最初は新しいアスファルトの道だがすぐにダートになる


鎖のゲート地点で支線との分岐
左の林道地八支線を行く


ぐんぐん高度が上がって行く、高度900m付近
頂上に近づき、視界が開けてきた


峠、とくに名前はないようだ。白倉山山頂への登山口でもある。
先客にジムニーが一台、登山者が入っているようだ。


山頂までバイクを担ぎあげるが熊笹が邪魔でなかなか進めない
三歩進んで一歩ずり落ち、また三歩進んで一歩ずり落ちの繰り返し


白倉山山頂(1、027m)
ジムニーの登山者はいない、良かった。どうやら先へ進んでいるらしい


頂上からは展望は望めないが少し歩けば展望台あり
登山者が戻ってこないうちに急いで引き返す。


出馬への下り


見晴らしの良い所でちょっと休憩
途中で地八支線から出馬線に変わった所でアスファルト舗装になる。残念。
出馬駅まで一気に下る。


飯田線、出馬駅
駅まで来れば何か食べられるかと思ったが
駅周辺は商店どころか自販機も無し数件民家があるだけで何にもない。

まだ午前中、午後は熊周辺の林道を散策する
川上から県道9号線で大地野峠を目指す
箒木山でも登るか!!


 


  • 林道地八支線、良い道だ、また来よう!
    林道地八支線、良い道だ、また来よう!





投稿者:浜松店 | 日時:2011年8月12日11時8分 | お知らせ

2011/08/09

霧山

今日は初めてのエリア、霧山山頂を目指します
比較的近場で標高も430mとあまり高くないので
後回しにしてしまったが、ずっと行きたいと思っていた場所です
久しぶりに夏らしい暑さと青空。やっぱり夏は暑くないと!
今日も朝から思いっきり汗かくぞ!!
朝、大量の汗かくと、昼間体が軽く感じるんすよ。

引佐湖沿いの県道299号を川合渕へ
359号へ左折、まもなく林道入り口着


ゲートが閉まっていたが
「すみません、失礼致します。」


路面フラット、斜度も緩やか、初心者向きのサイクリングコースだ


間もなくベンチ付き展望台着
お馴染の観音山が目の前に良く望めます
やっぱり山はいいなあ


林道をまっすぐ行ったら反対側へ下り始めたので、あわてて引き返し
案内板も何もない怪しい分かれ道に入って行く
とりあえず上に登ってるので、山頂には近づくだろう

すると別の道に合流、案内板も現れた
また変な林道を行くのも嫌なので、近道の登山道へ入る


やっぱり今日も担ぎが有ったか


しばらく担ぎ上げると尾根道に着。
最初のピーク地の水位計地点


尾根道のシングルトラック
アップダウンを繰り返し進む


尾根道はほとんど押して進み、霧山山頂着
鉄塔の真下である
ここもベンチ付き展望台に成っていて、気分の良い所である
時間があれば、ゆっくりしていきたいところだが。
写真は北東方向の城山方面です。
いい眺めだ、山はいいなあ!!


山頂直下は牧草地の様な場所で、気持ち良い。
いいでしょ!こんな所下って行くんすよ。
マウンテンバイクじゃなきゃ出来ない世界である
「ヒーハー!!」


下り始めてすぐ川合方面へ下る林道が来てます
シングルトラックも何本かあったが、そろそろ時間が無くなってきたので、
林道をそのまま県道まで下ることにする、
また来ればいいや!欲張って事故起こしてはいけない。


後は、ひたすら下るだけ 「ヒーハー!!」


県道着、霧山入り口に出た。

出勤時間が迫ってる
急いで浜北へ向かう
最後の、大平城から、さくら台病院前の坂は何度走ってもきついんだ!!


  • 初めて来ました
    初めて来ました





投稿者:浜松店 | 日時:2011年8月9日16時44分 | お知らせ

最近のモーニングトレイルは天竜の東嶺林道の枝道、周辺地区を散策
主な林道はだいたい走ったが、まだまだ踏み入れていない枝道がいっぱい有る
だが、ほとんどが生活道ではなく、作業道なので行き止まりになる確率が圧倒的高い
道を選ぶ目安として、古くて昔から使われていそうな道と、鉄塔の近くでは
中部電力さんの黄色い看板だが、なかなか無い。
今日も下界に、たどり着けるよう期待して新たなルートを開拓するのです。


突然滝が目の前に、完全に道が途絶える


胸まである藪に覆われてしまった道
一応バイクを降りて歩いて様子を見るがこの先道はどこにも無い


こんな倒木場所がいくつも有り、怪しいと思ったが
やっぱりこの10m先で林道終了、林道終了の看板がかすかに見える


またもや、深い藪に覆われてしまった
見に行くまでもなく引き返す


またか!!!
チェッ!


わー!
道だか、川だか、わかんねーや!!

雨上がりの藪こぎで、下半身びしょぬれ
湧水で靴もびしょぬれ

ダメな時は深入りせず、早めに諦める
下ってきた道を引き返す
もちろんペダルを漕いで走れるような道ではないので、
えんえん押して登るのだ
後は、出勤時間に間に合うか時間との勝負だ!!

次は気分転換にエリアを変えて走るか!
そうだ、まだ行ってない霧山に登ろう

次回お楽しみに!



  • 今日も行くぞ
    今日も行くぞ





投稿者:浜松店 | 日時:2011年8月9日11時51分 | お知らせ

<<  1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130   >>
ページの先頭へ