店舗ニュース

HOME > 店舗ニュース > 浜松店

リンク集

自転車ブログ集

IL VENTO

2011/08/09

霧山

今日は初めてのエリア、霧山山頂を目指します
比較的近場で標高も430mとあまり高くないので
後回しにしてしまったが、ずっと行きたいと思っていた場所です
久しぶりに夏らしい暑さと青空。やっぱり夏は暑くないと!
今日も朝から思いっきり汗かくぞ!!
朝、大量の汗かくと、昼間体が軽く感じるんすよ。

引佐湖沿いの県道299号を川合渕へ
359号へ左折、まもなく林道入り口着


ゲートが閉まっていたが
「すみません、失礼致します。」


路面フラット、斜度も緩やか、初心者向きのサイクリングコースだ


間もなくベンチ付き展望台着
お馴染の観音山が目の前に良く望めます
やっぱり山はいいなあ


林道をまっすぐ行ったら反対側へ下り始めたので、あわてて引き返し
案内板も何もない怪しい分かれ道に入って行く
とりあえず上に登ってるので、山頂には近づくだろう

すると別の道に合流、案内板も現れた
また変な林道を行くのも嫌なので、近道の登山道へ入る


やっぱり今日も担ぎが有ったか


しばらく担ぎ上げると尾根道に着。
最初のピーク地の水位計地点


尾根道のシングルトラック
アップダウンを繰り返し進む


尾根道はほとんど押して進み、霧山山頂着
鉄塔の真下である
ここもベンチ付き展望台に成っていて、気分の良い所である
時間があれば、ゆっくりしていきたいところだが。
写真は北東方向の城山方面です。
いい眺めだ、山はいいなあ!!


山頂直下は牧草地の様な場所で、気持ち良い。
いいでしょ!こんな所下って行くんすよ。
マウンテンバイクじゃなきゃ出来ない世界である
「ヒーハー!!」


下り始めてすぐ川合方面へ下る林道が来てます
シングルトラックも何本かあったが、そろそろ時間が無くなってきたので、
林道をそのまま県道まで下ることにする、
また来ればいいや!欲張って事故起こしてはいけない。


後は、ひたすら下るだけ 「ヒーハー!!」


県道着、霧山入り口に出た。

出勤時間が迫ってる
急いで浜北へ向かう
最後の、大平城から、さくら台病院前の坂は何度走ってもきついんだ!!


  • 初めて来ました
    初めて来ました





投稿者:浜松店 | 日時:2011年8月9日16時44分 | お知らせ

最近のモーニングトレイルは天竜の東嶺林道の枝道、周辺地区を散策
主な林道はだいたい走ったが、まだまだ踏み入れていない枝道がいっぱい有る
だが、ほとんどが生活道ではなく、作業道なので行き止まりになる確率が圧倒的高い
道を選ぶ目安として、古くて昔から使われていそうな道と、鉄塔の近くでは
中部電力さんの黄色い看板だが、なかなか無い。
今日も下界に、たどり着けるよう期待して新たなルートを開拓するのです。


突然滝が目の前に、完全に道が途絶える


胸まである藪に覆われてしまった道
一応バイクを降りて歩いて様子を見るがこの先道はどこにも無い


こんな倒木場所がいくつも有り、怪しいと思ったが
やっぱりこの10m先で林道終了、林道終了の看板がかすかに見える


またもや、深い藪に覆われてしまった
見に行くまでもなく引き返す


またか!!!
チェッ!


わー!
道だか、川だか、わかんねーや!!

雨上がりの藪こぎで、下半身びしょぬれ
湧水で靴もびしょぬれ

ダメな時は深入りせず、早めに諦める
下ってきた道を引き返す
もちろんペダルを漕いで走れるような道ではないので、
えんえん押して登るのだ
後は、出勤時間に間に合うか時間との勝負だ!!

次は気分転換にエリアを変えて走るか!
そうだ、まだ行ってない霧山に登ろう

次回お楽しみに!



  • 今日も行くぞ
    今日も行くぞ





投稿者:浜松店 | 日時:2011年8月9日11時51分 | お知らせ

2011/07/25

林道山中東線

昨日に続き東嶺林道へモーニングトレイル

東嶺林道の中間地辺りまで上る(標高500m位)
舗装道の大倉線付近の反対側、阿多古川方面へ下る林道を下って行く
入り口はこんな感じでしっかりしている
行き止まりにならない様に願い下る、
出勤前なので、一度下った道を引き返すのは大変なのです


順調に進んで行きます


車、オートバイのタイヤ痕がまったく消えた
やばい状態だ!!
経験上こういう時は突然道が途絶える事が多い


しばらく行くと、
道は荒れ始め、細くなり、ついにシングルトラックに、
これではタイヤ痕が消えたのも当然
でも一安心、
下りの道でシングルトラックになった時は必ず下界へつながっている。
藪こぎは、しないで済みそうだ!
予想どうり県道296号から上がってくる林道山中東線に出た
ここが林道山中東線の終点地
下から見ると、とても道とは思えない所から出てきた


後は、山中東林道を、ゆっくり阿多古川沿いの県道まで下る

  • 県道296号線沿いの阿多古川、とても綺麗な川です。地元高校生がキャンプしてた。
    県道296号線沿いの阿多古川、とても綺麗な川です。地元高校生がキャンプしてた。





投稿者:浜松店 | 日時:2011年7月25日14時24分 | お知らせ

今日は東嶺林道を登り、まだ入ってない支線のダート林道を走ってみる


いつもの場所、東嶺林道入口
ここから舗装された道を登って行きます


標高500m付近で
今日選んだのはこの道
草が生えていて分かりにくいが、林道です
中電さんの黄色い看板があるので今回は道が途絶える事は無いと思うが
なんとも頼りない道です

しかし、入口が荒れてる割には、数百メートルでダート終了
そのまま行くと下まで降りてしまいそうなので
さらに、ダートの枝道を見つけて入って行く
こちらはイイ感じの道でダートがずっと続いている


こんな感じ、


しばらく下ると林道寺朗線に合流、T字路を左へ行く



寺朗林道です


林道終了
まだまだ知らない道がいっぱいあるのです!!
  • 東嶺林道と県道296号間のトレイルを色々散策中
    東嶺林道と県道296号間のトレイルを色々散策中





投稿者:浜松店 | 日時:2011年7月24日20時16分 | お知らせ

今年も行ってきました、
浜北~しらびそ高原、往復ツーリング
挑戦者数人名乗りを上げたが、当日3名ビビり欠席、残り3名で行ってきました

朝5時浜北駅集合
まずは、水窪目指して国道152号線を北上
猛暑の中の走行を覚悟していたが、
昨日までの台風の雨で山全体がすっかり冷やされて走りやすい
陽射しが強くなってくる前に少しでも先に進みたい


水窪の道の駅で休憩し、まずは兵越峠(1168m)
いよいよ上りの始まり、
しらびそへ行くには兵越峠を越えなければならないのです
行きと帰りで2回越えます、しらびそだけでもキツイのに!

兵越を越え、遠山郷で休憩。
上村までじわじわ上ります
小学校横がスタート、いきなり10%越えの坂が続きます
標高差約1400m、距離約23km長い登りです、こんな所全力で走れません
ゆっくり行きましょう、帰りの事も考えて。




下栗の里、ビューポイント
他の2人を先に行かせ私だけ展望台まで歩道を往復
今や全国的に有名になったこの風景
しらびそに来たらここを見なけりゃ意味が無い、TVCMにも出てるぞ!


しらびそ高原ホテルにて(標高1918m)
山の上は雲がかかり、肌寒い
冷えた体に温かい肉うどんが美味しかった


しらびそ峠(標高1833m)
ホテルから北側へ少し下った所に有ります


帰りは反対側の道を国道152号まで下ります


せっかく来たので
走ってばかりでなく、観光もして行きます
旧木沢小学校、木造校舎内を自由に見学出来ます。
引っ越しやのテレビCMのロケ地になった学校です

廃校見学の後また兵越峠を越え
後は国道152号をひたすら南下
そろそろ体のあちこちが痛くなってきた、
速く帰ってビールいっぱい飲も!!

走行距離  232km
獲得標高  3700m
  • 兵越峠、しらびそを登ってきた後に2回目の兵越はキツイ
    兵越峠、しらびそを登ってきた後に2回目の兵越はキツイ





投稿者:浜松店 | 日時:2011年7月20日17時48分 | お知らせ

<<  1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125   >>
ページの先頭へ